ごあいさつ

PAP_0033.jpgホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

当社は、2006年に代表者小野賢治が発起した会社で、光工学専門の大学を卒業し、某カメラメーカーで光学設計に携わり24年間の経験をお客様にレンズ設計・光学設計をご提供させていただいております。

 

 

 

試作レンズ開発の従来の設計スタイルは、お客様からの要求(性能)に絞って開発設計を行っていた為、コスト高と納期遅れという問題が発生しておりました。そこで当社では、試作レベルに必要な仕様に変更(お客様と相談いたします)し、納期遅れ&コストが高いという問題を解決できるカタログレンズ提案をご提供させていただくことにいたしました。

 

当社の設計サービスにより、お客さまには試作評価までの検討期間を短くでき、且つ、コストダウンを実現することができますので、きっとご満足いただけることと思います。

 

弊社のサービスが御社のお役に立ちましたら幸いです。

 

当事務所の強み

当社の『強み』は、下記3点の特徴を持っております。

 

特徴 1 24年の豊富な経験と実績

当社は、24年間、光学設計・レンズ設計を手がけてまいりました。その豊富な経験実績により、光学メーカーでディスコン(製造中止)になっている製品の実現が難しいとされてるコンパチレンズ(略互換可能な)対応設計を可能にしました。 (要相談です)

 

特徴 2 ベテランスタッフによる高い技術力

当社の人材には、40年以上の経験を持つベテラン光学エンジニアが揃い。キャリア10年以上高度な技術(検査装置用照明光学設計、特殊照明用光学設計)を持ったスタッフが担当しますので、ニッチな光学設計をご提供することができます。

 

 

特徴 3 照明器具用光学系の開発に対応できるようにしました

当社では、これからの照明光源としてLED用の照明器具の開発に対応できるよう、

社団法人照明学会認定の照明士、照明コサンルティングの資格を取得しました。

 照明関連のことで光学素子の改良検討をしたいというお客様は、是非、ご連絡ください。

 特に、LEDを使用した光源は最近の注目素子です!!!

 照明コンサルタント 認定番号第 303739号(社団法人 照明学会)
 照明士        認定番号第 SLC 26346号(社団法人 照明学会) 

 

ZEMAXで設計した照明器具データーを使用して、DIALUX 4.11&EVOにて評価できますよ!!
ZEMAX−Premium + DIALUXで更に評価も色々できます。 

是非、このサービスをご利用ください。

サービスのご案内

当社サービスのご案内です。下記をクリックして詳細をご覧ください。 women_phone1.jpg

光学シミュレーション 

  光学シミュレーション代行サービスは、廃止とさせていただきます。

  光学シミュレーションサービスとしてご提供いたします。

 

照明光学系シミュレーション

 

→ カタログレンズ設計

  カタログレンズによる光学設計サービスを御提供いたします。

  焦点距離や大きさによっては、対応が無理な場合もあります。

 

→ ZEMAX(光学シミュレーションソフトTM)のマクロ作成

  (工事中)

 

→ 光学技術者育成

  新規分野の光学系に参入する為、技術者を育てたいという企業様向けのサービス

 

→ 光学関連の技術講座

 

→ パテント調査・技術解説

  (工事中) 

 

→ 光学素子・光学部材の調査及び販売 

  (工事中)

 

→ 照明系開発(一般照明、食品照明、アミューズメント用、宝飾用)

 (工事中)

 

 

→ 光学シミュレーション代行

お問合せ・ご相談はこちら

telephone1.jpg実験用の光学部品開発、納期優先のレンズ設計開発、新しい光学系についての疑問について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。なお、設計作業そのものを無料でのご依頼はおことわりしております。無料お試しで検討依頼をされる方がいらっしゃいますが、

その場合、有料コンサルタントサービスを御利用頂いております。

(1時間5千円より。)

 

 

こんな方、ご連絡ください!!

 

  • セキュリティーレンズを配置したけど、強い光源があって画像が見えない?
  • 試作装置用のレンズ系の開発がうまくいっていない!どうしよう?
  • プロジェクトに光学系開発があって、どうしても社内で対応不可!どうしよう?
  • アイデアあるけど、実際の設計となると外注にしたい。どのレンズ設計開発会社とお考えの方 !
  • アミューズメント用の光学系を、コスト内で納めたい。でもどうしたらいい?
  • なんとかカタログレンズで構成できない?
  • 新規設計したいけど、1回の設計では終わらない。どうしよう?
  • ディスコン(製造中止)で、同じ性能のレンズを作りたいけど、どうしよう?
  • 他社と同じ性能だと差別化できないからもう少し性能を上げたい!!どうしよう?
  • 突然の開発担当者が退職?どうしよう?

みなさまからのお問合せをお待ちしております。

 

!!注意!!

なお、最近お問い合わせの多いお客様は、予算が0円(零)で、何とかできないかというお客様が沢山いらっしゃいます。無料奉仕ではございません。

宜しくお願いいたします。

 

        ▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
     TEL : 047-433-2758(やっぱりフナコウヤ!!)
      受付時間 : 9:30〜18:30(土日祝祭日は除く)
      担当 : 小野(おの)

 

お問合せフォームはこちらへ

 

お役立ち情報

フナコウのお助け情報 

japanese_image.jpgレンズにまつわるお役立ち情報です。

ご参考にしていただければ幸いです。

→ セキュリティーレンズ選びで失敗しないポイント

→ カタログレンズによる設計の秘訣

 

 

▲このページのトップに戻る